新型インプレッサスポーツの特徴と燃費

新型インプレッサスポーツの特徴と燃費について調べてみました。
インプレッサの製造元であるスバルの車づくりのモットーは、運転性能の高い車は安全な車であるという概念だそうです。

 

インプレッサの人気はその見た目のスマートさのみならず、安全性にも高い評価が集まっていることが特徴かもしれませんね。
安全評価のテスト結果ランキングを見ると、インプレッサスポーツは見事一位を獲得しています。

 

スバルと言えばアイサイトというイメージが強いかもしれませんが、新型インプレッサスポーツにももちろんこのアイサイトが搭載されています。
バージョンは2ですね。

 

エンジンは新世代BOXERエンジンという優れた燃費と環境性能をもつもので、回転バランスがスムーズなため運転していて気持ちよく感じることができます。

 

また車自体のサイズは大きくせずに、シートの背面やドアの内側をえぐるように少なくした結果、車内空間に余裕が生まれているのも特徴のひとつです。

 

インプレッサスポーツという名でありながら、くつろぎ感の演出までできている、新型インプレッサスポーツは世代を超えて愛されるべき車だと感じます。